ホーム

メインメニュー

CD 松平定知が読む芥川龍之介 鼻編

商品詳細
CD 松平定知が読む芥川龍之介 鼻編

販売価格:11,000(税込)

(税抜 10,000)

数量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■CD4枚組
■発行・発売 日外アソシエーツ
 


百年近い時を超え、現代まで読み継がれる芥川龍之介作品。
NHKアナウンサー時代から定評のある松平定知の朗読で、その世界観が広がります。
「聴く」楽しみをご堪能ください。


 
《収録作品》
 
CD1 
:禅智内供の長い鼻と云えば、池の尾で知らないものはおらず、内供は内心で始終この鼻を苦に病んで来た。ある年の秋、京へ上った弟子の僧が医者から長い鼻を短くする方法を教わってきた…。(23分09秒)

六の宮の姫君:父母が相次いで他界し、困窮した六の宮の姫君に乳母が縁談を持って来た。姫は受領の息子を迎えるようになったが、男は父とともに陸奥へ五年間下ることになる…(29分42秒)

CD2
好色:「天が下の色好み」と言われる平貞文(平中)は、容易に靡かない侍従に度々恋文を送っているが、いっこうに返事が来ない…。(48分38秒)

CD3
藪の中:籔の中で、胸元を一突きされた男の死骸が見つかった。木樵、旅法師、方免、媼、多襄丸、女、死霊がそれぞれ証言する…。(36分54秒)

CD4
:奈良の蔵人得業恵印という鼻の大きな法師が鼻蔵と渾名されたのを憤り、ある夜密かに猿沢の池のほとりに「三月三日この池より龍昇らんずるなり」と書いた建札を打ったところ、人々の間で噂が広まっていく…。(37分27秒)


 

商品検索

検索フォーム

詳しく検索 >

ショッピングカート

0点の商品が、
カートに入っています。

カートを見る 会計

カスタマーレビュー

201910
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
201911
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 今日    定休日    イベント